浮き葉的余生に

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京新聞「ミラー」から

<<   作成日時 : 2017/04/08 12:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

こんな世に生まれて美しき春薊     美代子 


 主婦 中村 絵美 (41) 東京都、東久留米市

 去年の四月から、片道一時間半かけて、ろう学校の幼稚部に娘と通っています。一番大変だったのは、電車に乗ることでした。

 朝の混雑した車内に、三歳の子どもを長時間立たせるのは本当に大変でした。娘は慣れないせいか、最初のころは抱っこをせがみ、私はすぐに腰を痛めました。耳が聞こえないため、静かにするということがなかなか理解できず、大きな声で泣いたり騒いだりするのも悩みでした。

 私は毎日、体力を消耗し、気も使って、学校に到着するだけでぐったりしていました。同じ学校に通う他のママたちは、乗客から「うるさい」「しつけが悪い」と怒られ、神経をすり減らしていました。心が疲れ果てて、学校に来ない日もありました。

 幸いにも私は、さまざまな人に助けられました。私たち親子を見かけると、遠い席からでも声を掛けてくれた男性は、何度も席を譲ってくれました。さりげなく、子どもの立ちやすいスペースを空けて下さった方、優しい言葉を掛けて下さった方、他にも沢山の方々に席を譲っていただきました。そして、娘が騒いだ時に何も言わず、無関心でいてくれた方々、本当にありがとうございました。

 この一年、娘と私が無事、ろう学校に通うことができたのは、こうした皆さんのおかげだと思っています。
 
 四月からは、去年の娘と同じように、新入生が通い始めます。その中には、さまざまな障害のある子どもたちもいるに違いありません。どうか暖かく見守ってください。終わり。


↑今日は米のシリア攻撃を書こうかと思ったが、その隣にあったこの投稿文を載せることにした。障害のあるお子さんを持ったご両親のご苦労は察するに余り有るが、このお母さんはひたすら感謝の思いを述べているのだ。普通なら「何で私ばかりが」と恨み言の一つも言いたくなるところだろうが、障害者の母であることを受け止めているから、感謝の言葉が出るのだろうと思う。しかも、他の障害者をもどうか暖かく見守って下さいとまで書いてある。
 
 世界各国の政治家たちよ 「心」 を取り戻せと言いたくなった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 障害をお持ちのお子さんのご両親には頭が下がります。青少年赤十字の顧問をしていた時に、福祉施設でのボランティアで、生徒と一緒に行きました。その時、知的障碍者のお子さんが大声をあげてこちらに向かってきました。生徒たちも少し身構えてしまいました。すると、笑顔で、応対するお父さんが、彼の説明を始めるんです。皆さんにお会いしてうれしくて興奮しているんですよ。笑顔です。子に怒ることも、我々に恥ずかしいというメッセージを送ってきません。苦労が人格を高めておられるのだなと敬意を感じました。
スキップ
2017/04/08 16:22
 スキップさん、「苦労が人格を高める」 これこそが真理なのでしょうね。今日のこのお母さんの文章はとても心にしみました。
 化学兵器に対する恐怖が今回のシリア攻撃に繋がったようですが、今度は、核に対する恐怖が北を攻撃するかもと思うと、とても恐ろしいです。核施設の爆破はあり得るでしょうから、日本も無害ではいられないかも。。
安倍内閣が稚拙過ぎて、もう、言葉もありません。どうなるんでしょうね。
美代子
2017/04/08 19:18
戦争や侵略といったことは、精神的にはどうかと思いますけれど肉体的には健康な人がやっています。人間が少なかったら自然が相手ですけれど、増えた現代では社会の在り方という要素が大切になるのかもしれませんね。
ぷくん
2017/04/09 10:07
 ぷくんさん、こんにちは。いい季節になりましたね。六年前の今頃は、国中が暗く沈んでいましたね。東北震災では、津波と原発の被害で、多くの方が絶望感を抱いて家を出ました。復興大臣の心ない言葉で再び地獄に落とされたわけですが、「謝罪したのだから」という安倍首相のコメントは余りにも稚拙でしたね。これでは子どもと同じと思いました。「裁判でもなんでもすればいい」という大臣の本音が国中を凍り付かせたと思いますが、このトンデモ発言を安倍首相は知らぬふり。こんなときこそ、即更迭する決断が出来たら、国民の信用を少しは取り戻せるのにと思いました。他の政治家も背筋を正すかもしれないのにと。残念です。首相が大臣を厳しく指導しなければ国がダメになりますよね。一企業とは違いますからね。人格を高めるほどの苦労を経験した政治家がいるんでしょうか。
美代子
2017/04/09 11:00
図書館で本を借りています。
最近は障害者関係の本を読んでいます。
車に積んでいて 食堂で読むだけなので、何回も継続して借りています。
真面目な読者では無いのですが、いつも身近に障害者を意識していると云えるかも知れません。
ころ
2017/04/09 18:40
 あ、ころさんだわ! こよみブログは毎日拝読してますが、こちらではお久しぶりですね。お元気のご様子、何よりです。桜の季節になり、あちこちで咲いています。これからいろんな花が咲くので楽しみです。
 障害のあるお子さんを持ったご両親のご苦労は計り知れません。今日、たまたま脳性麻痺の少年に出会いました。お父さんが付き添って心配そうな顔で見守ってましたが、せめて皆で、優しく見守ってあげたいですね。ころさんが、地区のお子様たちを優しく見守ってあげてらっしゃるように。(〜〜)v
美代子
2017/04/09 19:24
桜が咲いた。木蓮が咲いた。
冬山登山訓練で引率者の不手際か地元の高校生7人の遭難から日が経つけれど地方紙には悼む投稿が後を絶たない。亡くなった息子の角膜移植提供を申し出たご父兄の心の偉大さにひれ伏すばかり。

トランプ氏のシリア空爆、賛成筆頭の安倍氏、どこか狂っている。
さすらいの、、、
2017/04/10 10:25
 さすらいさん、冬が終わりましたね。お互いに何とか乗り切りました。これからはしばらく良い季節が続きます。ホッと一息ですが、北朝鮮の動きが気になりますね。日本の政治家がバカなことを言って、北を刺激しないように祈るばかりです。シリア空爆にしても、安倍が即、余計なことを言ってシリアを刺激してましたが、本当に、安倍ってバカなんじゃないでしょうか。怒りが日本に向いてきますよ。沢山の日本人が外国暮らしをしてますから、その人たちのことも考えてあげないと。。。
 今日も買い物がてら桜を見てきましたが、満開でした。心がやすらぎますね。
美代子
2017/04/10 14:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京新聞「ミラー」から 浮き葉的余生に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる