美代子の一元俳句

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜さくら

<<   作成日時 : 2017/04/10 18:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

その奥は主婦のかよひ路桜咲く    美代子




 買い物に出たら、近所の桜がみな満開できれいだった。ああ、また桜の季節がやってきたのだなと思った。

 昨日の東京新聞の 「筆洗」 に、こんな↓文章があった。


 電車の中で赤ちゃんの泣き声が聞こえてきたとする。 声の方向に自然と顔が向く。なんとなく気になる。そんな経験はお持ちではないか。

 泣き声を無視できないのは脳の動きと関係がある。英国の大学がこんな実験をした。育児経験のない成人に乳児の泣き声、大人の泣き声、犬の苦しむ声などを聞かせ、脳の動きを調べた結果、乳児の泣き声にだけ、感情を司る部分が極めて強い反応を示したそうだ。反応時間は0.1秒。幼き者の苦しみに人間は瞬時に反応するようだ。

 「赤ちゃんまでが犠牲になった」。シリアの空軍基地を攻撃した米国のトランプ大統領の声明である。アサド政権が化学兵器を使用したと断定し、その対抗措置と説明するが、ほかに手立てはなかったか。

 科学兵器によって病院で苦しむ子どもの映像を見た人もいるだろう。あの実験ではないが、泣き声は聞こえずとも、誰も心穏やかではいられまい。許せぬ残虐行為である。

 されど、化学兵器使用の証拠も示さず、国際合意もない中での攻撃はあまりにも短慮であり、一層の混乱を招かぬか。それを恐れる。

 アサド政権によれば今回の米軍の攻撃で子どもが犠牲になっている。また子どもの苦しみである。その泣き声に反応し怒りは広がり続ける。それが武力攻撃に最後まで慎重であるべき理由であろう。 「力による平和」。トランプ大統領の言う 「平和」 を疑う。終わり。

↑米軍のシリア攻撃について 「米政府の決意を支持する」 と安倍晋三首相は早々とコメントした。子どもが犠牲になっていると子どものせいにしているが、トランプ氏は、国際社会に向けて自分の力を誇示しただけではないか。殺人に対して殺人で応えるトランプ氏。しかも殆ど独断である。北朝鮮のあの人よりも数倍恐ろしいとぞっとした。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
アメリカ追従がまさに確立、日本外交の核心になっています。これは、便利なんですね、らくちんなんなんですね。米国が決断決行するのを支持して、協力していればいいわけですから。
 しかし、アメリカと利害が一致しないことが増えてきました。その中で米国追従をしていれば、日本が犠牲になることが起きてきますね。
スキップ
2017/04/10 22:04
 スキップさん、私は、自分のことは自分で乗り切るように努力して生きてきたつもりなんですが、それは相手が誰であれ、お世話になれば自由を束縛されるのは必至ですからね。安倍首相がプライドも何もなく、アメリカ様の言う通りに動くのが情けないんです。今回のシリア攻撃についても、知性の感じられるコメントが欲しかったですね。日本は笑いものではないでしょうか。安倍首相は自分の意見なんて何もないんですね。だから、国民を共謀罪などで黙らせようとするんでしょう。稚拙な内閣が情けないですね。アメリカに何を言われてもノーとは言えなくなった日本。これが一番怖いですね。
美代子
2017/04/10 22:44
アメリカの良心はどこへ行ったやら。イラク・アフガン戦争で勝利宣言したブッシュさん、その闘争心が健在であると思う。化学兵器も勿論問題だけれどもクラスター爆弾や劣化ウラン爆弾は許されるのか。追従する安倍内閣、北朝鮮が暴れ出してもアメリカは遠い。島国日本の外交もこのままでは済まなくなるような気がする。めぐみちゃんめぐみちゃんで外交は強硬締め付け、戦争を経験しない人たちが同じ轍を踏む。

今日は孫娘の学校で入学式、挨拶の言葉を教えても上の空、爺婆の件外。宮城県に赴任するわけが地元、親や爺婆の側で金を残す算段だそうな。27`30分近くへの通勤はたいへんだと思うが教委の方針で地元に勤められない仕組みらしい。朝7時から夜9時、先輩は「やってらんねえよ」と職変えした人もいるという。母親が教職なのだから一般的な公務員を勧めたほうのがよかったのに、ったく。
さすらいの、、、
2017/04/12 13:15
 さすらいさん、お孫さんは大丈夫ですよ。案外しっかりしてると思いますよ。それに通勤時間30分は普通ですよ。教師という仕事は思ったより大変みたいですね。昔、息子の担任が家庭訪問で来て泣いてましたよ。私が「大勢のお子さんを預かると、いろいろと大変でしょうね」と割に軽い気持ちで言ったのですが、いきなり泣かれてびっくりしました。親たちは勝手なこといいますからね。
 北朝鮮は今も強気発言してますね。それでも北が次の行動に出ない限り、攻撃はされないと思いますがどうでしょうね。日本が挑発的な発言をしないよう祈りたいです。怒りがこっちに向かわないように慎重に行動してほしいですね。ヒラリーが勝っていたら、とっくに第三次大戦に突入していたという意見もありますので、トランプの政治をもう少し見て居たいと思います。
 昨日の雨で桜が無残ですね。増やすまいと思いながら今年もまた花や観葉植物を買い込んでしまいました。はあ。
美代子
2017/04/12 16:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜さくら 美代子の一元俳句/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる