浮き葉的余生に

アクセスカウンタ

zoom RSS 菩薩たち

<<   作成日時 : 2017/06/24 23:13   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

夏を奏づる妖精が棲むハープ  美代子


 今日は麻央さん死去のニュースが続いた。34歳とはあまりにも短いが、充実した日々であったことだろう。ふと、十数年前に亡くなった友達の幸枝ちゃんのことを思いだした。今思うと凄い人だった。ガンの手術を何度か繰り返し、三度の手術の後力尽きたのだが、絶望的な日々の中にあっても、同じ病棟の患者さんたちを励まし続けた。

 大病院のガン病棟に転院した日、彼女は病棟の余りの暗さに驚いてしまい、これではいけないと思ったそうだ。手術を終えて歩けるようになった彼女は、病室を訪ねては患者さん達を励まし続けた。部屋から笑い声が聞こえるようになったため、医師や看護師さんたちがびっくりしたそうだ。

 そのうちに患者さんたちが談話室に集うようになり、おしゃべりを楽しむようになった。以前の病棟とは思えないくらい和やかな空気が流れるようになり、検査の数値がよくなる人が相次いだので病院もびっくりしたようだ。

 どの部屋も彼女が来るのを待つようになり、死を前向きに捉える人が多くなった。しかし、彼女自身も苦しい闘病の中にあり、崩れ折れそうになると電話をくれて、私に 「手紙ちょうだいね。私はそれを励みにしてまた皆を励ます力が湧いてくるんだから」 といった。

 しかし、そのころ私も体調の悪い日々が続き、ペンを取るのもしんどかった。すると、ある日、ご主人から電話が掛かり 「美代子さん、どうぞ幸枝に手紙を書いてやってください。苦しいとき、枕の下からそれを出して読んでは自分を励ましているんです」という。

 ハガキに短い文を書いて送った。「私たちはもう、やるべきことをやったのだから、いつ何があっても思い残すことはない。日々を有意義に過ごそう」と。

 最後は腹水で苦しんだが、遠隔気功の名人にお願いして、腹水を取り続けて頂いた。気功の凄さを知ったのはそのころだ。ある日、医師が診察をしたら、彼女のお腹がへこんでいるのに気が付き、びっくりしたそうだ。慌ててレントゲンを撮ったが、以前にはあった腹水がきれいに消えていた。

 その時飲んだオレンジジュースがあまりにも美味しくて、ご主人と泣いたとのことだった。それまでは水を飲んでも吐いていたのだ。気功で痛みもずい分軽くなったとのことだった。50代で呆気なく昇天してしまったが、彼女は正に菩薩だったと思う。小学生のとき、人一倍体格の良かった彼女は、いじめっ子からよく私を守ってくれたものだ。幾つもの良い思い出がある。私は漸く少しのお返しが出来たと思っている。先月13回忌を迎えた。



 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 質の良いエッセイを読んだような気がしました。自然な文の流れです。支え棒がないんですね。食品添加物を含まない自然食品がのどを通るような感じです。
 これは、美代子さん、長年の俳句修業がもたらした言葉選びの正確さからきていないでしょうかね。言葉探し選びは苦しいですが、」ぴったりのことばが浮かんできたときは1週間の便秘が解消したかのような爽快感に血流が良くなります(早速、梅雨しどど、使わせていただきました)。
 市井に資質高き人材があふれているこれがっその社会の成熟ですね。そんな方々が実は世の中を支えてきたのが歴史なのでしょう。今回の安倍政権の独裁への野望を粉砕できるか、日本の成熟度が表れます。
スキップ
2017/06/25 15:22
 スキップさん、ありがとうございます。いろんな友達からいろんなことを学ばせて頂いた人生です。もちろん、スキップさんからも。
 今、世の中は、麻央さんと絶叫議員の話題でもちきりですが、何とも対照的な二つの出来事。人間の出来にも格差があるんですね。人柄などは目に見えないため、どうしても、学歴だの家柄だので人を見てしまいますが、経験をもっと評価するべきだと思います。外国の会社に就職するときは、何よりも経験が重視されます。二世、三世の議員が、目を覆いたくなるような事件を次々起こしていますが、これは国民が何も学んでいないからではないでしょうか。スキップさんのような方が政治家になってくれたら、世の中は随分違ってくるんですけどね。でも、寿命が縮むかもしれないからお薦めしませんが。笑。
 川柳欄を見て居ると、日本もまだ捨てたものじゃないなと思います。それこそ市井の資質高き人々です。
美代子
2017/06/25 19:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
菩薩たち 浮き葉的余生に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる