ワシらの”民度”

帯固く薄茶を受けし花の陰    美代子

滝壺の蒼を深めて老鶯鳴く

癒ゆるべしこの万緑を力とし



  「おじさん図鑑」 飛鳥圭介  東京新聞、日曜版から

 かつて某総理大臣経験者が「わが国は”民度”が高い」と言い、甲論乙駁の論議を呼んだ。一般には”民度”とはその国に暮らす人々の経済力や文化の程度を指標とする。

 具体的に考えるなら、ワシらが選挙で選ぶ国会議員から地方議会議員たちの質を思えば簡単だ。

 ①ウソを言わないか
 ②公私にわたり清廉か
 ③謙虚か
 ④自律的か
 ⑤己より他を優先するかー。


 この五つの徳目で判断すれば質が分かる。

 政治を担う人々の質が高ければそれを選ぶ人たちの”民度”は高い、ということになる。つまり、ワシらの文化度は世界に誇れる高いものだと胸を張ることができるのだ。

 しかし、新聞やテレビで報道された政治家たちの行状を振り返ってみよう。

 独裁者に拝跪する政治家、平然とウソをつく政治家、海外視察と称して税金で観光旅行する政治家、不正がばれると入院する政治家、賄賂をこっそり受け取る政治家、票をメロンや金で買う政治家などなど。質を問うことさえ恥ずかしい下劣な面々が居並んでいる。

 こんな政治家に凝りもせずに票を入れ続けるワシらのいったいどこが”民度”が高いというのだ。(エッセイスト)

↑まったく同感だ。どんな悪いことをしても、失言をしても、票が入るから議員の座に居座れるのだ。地元に橋と道路さえ作れば、何をしても許される。「民度が高い」とは有権者への忖度発言?なのかもしれない。当選してしまえばこっちのものだとばかりに・・・政治家の質が落ちるところまで落ちてしまったように感じる。政府を信用出来ないから、出生率も下がるばかりだ。結婚そのものをしない若者が増えている。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

henokaapa
2021年04月13日 15:44
 結婚しないではなく、出来ない若者が増えている?、政府のコロナ対策に従わない若者が多くワクチンの接種も掛け声だけで全く進んでいない。そうそうたま~に結婚しようとする若者には難癖(親の借金)をつけ結婚させようとしないこの国、放射能汚染水を海にバラまき魚が食べられなくなり、放射能汚染された食べ物を無理やり国民に食べさせよう(基準緩和)とする政治・・・・etc。ハハ、若者はどうやって次の時代を生きれるのか?、そういう政治を選ぶ国民。もう時間の問題でしょう、保守政治の目的達成も。
美代子
2021年04月13日 17:36
 へのさん、若者も未来に不安を感じているんですね。自分の身さえ養えないのに、奥さんや子供まで面倒見る自信がないって。失業したら即、ホームレスかもしれないこの時代。ローンが払えない人が続出だそうです。私たちのころはまだ右肩上がりでしたからね。今は右肩下がりどころか、先が見えないのです。。。若者の不安な気持ちが伝わります。
 そして、放射能の汚染水です。魚を食べられなくなる時代が必ず来ますね。子供を増やせと言う無責任な政府。子供は奴隷じゃありませんよね。一票を大切に使うように、若者たちにもお願いしたいです。日本がこのままだと本当に危ないですね。