ワシらの”民度”

帯固く薄茶を受けし花の陰    美代子 滝壺の蒼を深めて老鶯鳴く 癒ゆるべしこの万緑を力とし   「おじさん図鑑」 飛鳥圭介  東京新聞、日曜版から  かつて某総理大臣経験者が「わが国は”民度”が高い」と言い、甲論乙駁の論議を呼んだ。一般には”民度”とはその国に暮らす人々の経済力や文化の程度を指標とする。  具体的に考…
コメント:2

続きを読むread more