原発処理「10年で十三兆円!」

肉体派女優の訃報余花の雨    美代子


 また地震があるのかなあ。。。昨日は朝から不可解?な体調不良があった。花粉の時期なのでそのせいかもしれないが・・・ それに、下水の匂いがきつい。トイレを掃除して消臭剤やらデオドラントスプレーやらをしても関係なく、匂うのだ。台所や洗面所の蛇口からも下水の匂いが上がってくる。。先日も同じようなことがあった。そして二、三日後に東北地方でやや大きめの地震があった。。

 どういうメカニズムで下水が匂うのか分からないが、地震と下水は無関係ではなさそうだ。地震の後には不快な匂いもぴたりと消えた。大きな地震でなければいいが・・・今日はもう全く匂わないが、数日間は注意していた方がよさそうだ。時々、ミシミシと家鳴りがするし、テレビの画像にもひびが入ったり?している。まだ耳鳴りはないのでそれほど酷い地震ではないかもしれないが・・・東北地震の余震はまだ終わっていないそうなので、この数日は注意していた方がよさそうだ。東北地方とは限らないが・・・こんな時期に大地震が起きたら目も当てられない。しかしやたら静かな午後だ。鳥の声さえしない。

 ところで、朝刊によれば、原発処理に使ったお金がこの10年で13兆円になるそうだ。国民負担はこの先も数十年は続くとのこと。数年前に経験した夏の酷暑を思うと、憂鬱になる。エアコンなしではいられないし、使えば跳ね上がる電気代。ああ、コロナもまだ終息しそうにないし、どっちを向いても気が滅入る。いいことないかなあ。と言っても、いいことって何?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

henokaapa
2021年03月23日 17:15
 東京新聞の望月記者が官房長官時のスガ総理が沖縄にいかに差別的で屈辱的な仕打ちをしていたかをAERAに投稿していましたが、自民党の高圧的な態度はまるでアメリカ政府が自民党政府に取る態度をそのまま真似していると思われるようなことがあり、おそらくスガ自民党のそうした態度はアメリカの日本に対する態度がそのまま沖縄に行われているものだと思いますが、これは政治的態度というよりほとんど人種差別そのもの、アイヌの人たちに対する物言いも同じだろうと思います、政府は自分たちがアメリカからそういう態度を取られるとそのまま国民にそれをマネする、その心情こそ日本の保守政治が実は渡来人の土着日本人への征服態度だったと考えられるもの、そこからこの国の文化の2重性、矛盾が生まれたと私は思います、ところで私はトイレに洗浄剤と一緒に次亜塩素酸(塩素系)消臭剤を混ぜて使っています、そうすると排水管の中の匂いが消え、家の中の下水の匂い(曇った日など)が完全に消えます、お試しあれ、アハハ。
美代子
2021年03月24日 08:46
 へのさん、日本人にはプライドがなさすぎますね。例え相手が誰であろうと、正しいことは言うべきだと思うんです。しかし、怖い相手には何も言わず、弱者にそれを押し付ける。相手は、「何も言わないから、それでいいんだ」とドンドン押し付けてきますよね。トランプがそのいい例でした。机を叩いて「そんなこと承知できない」と言えば一考するかもしれないのに、言いなりですからね。安倍元首相と菅総理は日本人魂なんて持っていないかのようです。
 先日、櫻井よしこ氏がテレビで「菅総理に言いたい。もっと働けと」と言ってましたが、まったくその通りですね。拉致被害者のことまで米に依存していれば、それを理由にまたガラクタ兵器を買わされてしまいます。
 橋下徹氏も「国会で人をバカにしたような態度をとる者には明日はないと思わせるくらいの強い態度が必要だ」と言ってましたが、全く、三流漫画みたいな日本の政治にはあきれはてます。知性の欠片も感じさせません。
 望月記者には風当たりが強いでしょうね。日本の記者は堕落してしまい、怖い相手には何一つ言えないですが、それ自体も外国から嗤われるようになってしまいました。女一人が頑張っているのに、足を引っ張る記者さえいるようです。これが日本の現状です。

 サラリーマン化してしまった日本のマスコミ。週刊誌が必死で真実を暴いているではありませんか。あまりにも情けないですね。